「Lacore 」とは「ラ・コア」と読み、フランス語にあたります。

それは、生きるエネルギーの中心を意味する言葉としてスクールでは定義します。
英語は、「The core」と書き、日本語は、中心と核とかを意味する言葉になります。
例えば、地球にはコア(核)があり、硬式野球やゴルフのボールにも硬く巻いた中心にコア(核)があります。

地球のコアが壊れたりその中心がずれると地球に異常気象が起こるそうです。
ボールだとコアが変形してたり中心からずれていると真っすぐ飛ばないようです。
モノ、コト、全てにコアがあります。

そして、人にもそれぞれコアがあるんだと想像してみてください。

生まれた時から存在する”あなた自身そのもの”だと言ってもいいかもしれませんね。
多くはその存在を意識せず、むしろ忘れ去ってると言っても過言ではないのです。
そして、自分のコアがずれていたり、歪んでいることがあることを知りません。
たまに、コアの存在に気付くことがあっても、それをどう扱えばいいのか分からずに人生を突き進んでいます。

どんなに努力をしても上手く行かなかったり、気力が湧かなかったり、人生にはどうにもならないように観える多くのことがあります。
けれど、その大半が自分のコアを本来あるべき場所へ戻してやったり、歪みを元の状態に戻してやることで綺麗に解決することが多く存在するのです。
我々は「コア」あっての存在です。それがすべての生きるエネルギーを産み出し、人生の歯車を回していると考えてください。そのコアがフラフラと地に足を着けていなかったら?歪んでいたら?中心からずれていたら?
このスクールでは、人の一番大切な生きている理由はLacoreにあるという視点から参加者の方々の存在を扱います。

ここスクールでは、Lacore Branding

コース全般を通じてみなんは自分のコアを先ずは軸の様な存在としてとらえ、本来会あるべき場所へ戻しいくお手伝いをしています。